海外のWebデザインを勉強できる、デザイナー必見の海外サイト集

with コメントはまだありません

海外のWebサイトを見ていて驚かされるのが、お洒落なサイトが使われているイメージのないジャンルで、とても洗練されたサイトが使われていること。

今回は、そんな驚きのあるサイトを含め、お気に入りの海外サイトを紹介する。

D A N T - goods made in Bavaria

革細工工房のWebサイトで、お店のアイテムの写真とブランドイメージに沿った写真がメインとなっていて、EC機能もあるようだ。

サイト全体の雰囲気を損なわない程度にテキストを抑えているから、ECサイトとしては不便な場合もあるだろうけれど、見た目としては申し分ない。サイトを制作したのは、あのANAKINのようで、さすがの仕事ですね。

Sebañado photographies

写真家のポートフォリオサイト。

写真を並べただけのシンプルな構成だけれど、光って見えるのは掲載してある写真が素晴らしいから。

しかしこの写真、鮮やかなのにちょっとマットな感じもあって好きだな〜。

Shizuku Ramen

オーストラリア・メルボルンにある Shizuku というラーメン屋さんのサイト。今回一番衝撃を受けたのがこのサイトで、ラーメン屋さんでこんなデザインのは見たことがないから、シティハンターよろしく100tハンマーでガツンとやられた感覚。

3 St James's Square

オフィスビルのWebサイトで、白黒モノクロームで統一されているところに拘りを感じる。こういったサイトに載せる写真はカラーがいいと思っていたけれど、これはこれで大ありだと思う。

とはいえ、オフィスを借りたい人はカラーでも見たいというところに配慮してか、マウスオーバーで白黒写真がカラーになるページもある。

eBay mobile app

eBayのiPhone / Android アプリのランディングページ。

eBayらしく様々なアイテムを並べているけれど、雑多とした印象になっていないのは流石だなあと。それは、ページの部分部分で色を統一しているからか。

Gilgul Culinary Productions

出張シェフのコーポレートページ。ここのサービスが光っているのは、出張シェフだけでなく、そのイベントにうってつけな場所やDJ、バーの設営まで、トータルでイベントをサポートしているところだ。

サイトの見栄えでいうと、トップの鍋の写真で具材だけカクカク動いているところが光っている。動画ではないけれど、これでも一枚絵より雰囲気が伝わりやすくなっていて◎

Woodwork

映像やグラフィックのスタジオで、オランダ・アムステルダムにある。

制作実績の作品がどれも遊んでいて、爆笑しながらワイワイ作ってるんだろうな〜という印象が伝わってくる。

 

Webデザインを学んだ後はWordPressテーマを作ろう。